新規メンバー募集中

あなたの商品、ネット上で埋もれていませんか? ネット販売の悩みを解決いたします!

date:2020/01/13

2020年1月7日 五反田Mt.チャプター 定例会

令和2年になって初めての定例会。

今年最初のメインメインプレゼンテーションは

Amazonネット販売代行業者の

Internet Sales Agency代表 榊 洋三郎さんです。

世の中、ネット販売代行業者は数多くありますが、

Internet Sales Agencyでは費用が低額。

また、良い商品なのに、他のネット販売代行業者に依頼しても、

「 なぜか 」 なかなか売れない、といった商品を

「 売れる 」 ようにマーケティングし、

実際に売上げに結びつけることが得意である、

ということが大きな特徴です!

 

 

ではまず、どんな方に対してお役に立てるのか?

というと、

上記のような方です。

ネット販売に興味はあるが、全くの素人で何から手を付けてよいか

分からない。または、ネット販売に要する時間や人員が足りない、

等々です。

昨今では、かなり幅広く多種多様な商品がネットで販売され、

経営が悪化していたが、ネット販売を始めたことで、

業績が回復した、という業者様も多くいます。

そんな中で、自分でもネット販売に着手したいが、

何をどうしたらよいか全く分からない、こんな方も多いと思います。

このようなお悩みを丁寧に解決してくれるのが、

Internet Sales Agencyの榊さんです。

大変頼もしい限りです。

例えば、

自社開発したシャンプーを販売したいヘアサロンのオーナー様、

自分たちは本業で手一杯、どうしてもネット販売に時間と労力を避くことができないので、依頼したいという要望。

上記表は、シャンプーをネット上で販売し始めてからの売上をグラフにしたものです。

多少の上下の波はあるものの、トータルでは売上が上がっています。

 

二つ目の事例として、中東系商品の輸入販売会社様の場合。

ドライフルーツを輸入して、自社でAmazonネット販売をしていたが、

売上げは極めて不振。友人の方がたまに購入する程度。

この会社の社長さんは、この商品の取り扱いを

半ば諦めかけていたそうですが、榊さんが調べたところ、

消費者ニーズはある、商品自体にも売れるポテンシャルはある、

なので、適切な訴求と露出をしていけば売れると判断。

実際に榊さんが販売代行をしたところ、

現在、順調に売上が上がっている、という結果となりました。

 

さて、同じAmazonでのネット販売であるにもかかわらず、

榊さんと、その他の販売業者との違いはどこにあるのでしょうか?

出品している商品ページ自体にユーザーを集めたり、

そのページの内容を、より成約率の高いものにしていくことが出来る、

そんな強みがあります。

まとめると、

① 低コストでAmazon内の販売代行をしてくれる。

② ネット販売の知識がなくても、全て任せられる。

③ マーケットのリサーチから始めてもらえる。

④ 売上げの推移を観測しながら販売コンサルをしてくれる。

⑤ 既にネット販売しているのに売れないという悩みの解決を行う。

 

なんとも頼もしい限りです。

今や、ネット上に商品を出すだけでは売れない時代です。

せっかくの良い商品を、その他多数の商品の中に埋もれさせないよう、

まずはご相談してみてください!

非常に分かりやすい対応なので、皆様の理解も深まると思います。

 

【問い合わせ先】

●運営 : Amazonネット販売代行 Internet Sales Agency

●代表 : 榊 洋三郎

メール : saburo.biz@gmail.com

 

【12月度のリファーラルキング】

リファーラルとは 「ビジネスの紹介」 という意味です。

2019年の12月に、メンバーに対してどれだけビジネスを紹介したか?

最も多く紹介を出したメンバーは、

在留・帰化専門の行政書士、長谷部博昭さんです!

1ヶ月で、82件の紹介を創り出しました。

多大なる貢献、感謝いたします。

※写真がぶれてしまい、割愛いたします。申し訳ございません。

 

【推薦のことば】

今週は2名のメンバーが推薦のことばを発表しました。

 

ビストロ「オーガスタス」のオーナー、菊川雄吾さんから、

印刷業33年のベテラン、(有)インディペンデンツの、

斉藤 健さんへ。

詳細は下記ご参照ください!

 

 

 

 

続いて、経営改善コンサルタントの鹿島 圭さんから、

ホームページ制作の内記一博さんへ。

詳細は下記ご参照ください!

 

 

 

今週の定例会は以上になります。

2020年、本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

 

 

※このブログを読んで頂いた皆様、是非一度、

Mt.チャプターの定例会に参加してみてください。

きっと、ビジネスチャンスが眠っているはずです!

 

END

«